8/28(日)は山口県まで遠征、Jエリートツアー 維新やまぐちクリテに参戦しました。
27日、少し早めに閉店し移動、朝から現地入りしレースというスケジュールです。
実業団レースは地元で開催された奈良クリテ以来2ヶ月ぶり、Jエリートツアーはレベルの高いレースなので夏のトレーニングの成果が試されます。
維新やまぐちクリテは山口駅前の公道を封鎖して行われる公道レースで、今回が第1回目となります。
山口県はかなり積極的にレースを誘致しているようで10月にももう1レースあります。こういう地域一体となって行われるレースは主催者さん達の気持ちが伝わるので参加したくなるんですよね。

Jプロツアーも開催され、日本のトッププロ達も同じコースを走ります。
EURO-WORKSもJプロツアーチーム「アクアタマ ユーロワークス」から4名が参戦しました。

コースはかなりテクニカルコースで、しかもフィジカルも必要なコースレイアウト。しかも天候は雨でウエットコンディション。路面もかなり滑るコンディションで非常に難しいタフなレースとなりました。

Jプロツアーは予選を勝ち抜いた80名が出走しましたが、完走がわずか11名という超サバイバルレース。当チームは完走ならず・・・という残念な結果でした。

JエリートツアーはE1クラスに3名出走、54名が出走し29名が完走というこちらもサバイバルレースになりましたが、何とか2名完走。
私は2度、自分のミスで落車。しかしニュートラルで救済措置を受け無事完走しゴール出来ました。

また来年も開催されるなら是非参加したいレースです。

160828001160828002

160828005 160828004

160828006 160828003 160828007