先日COLNAGO Conceptをコルナゴジャパンさんからお借りして試乗してみました。
 
あまり多くのシチュエーションでは試せなかったですが、出来る限りポジション合わせて、普段使っているホイールを選んで試してみました。
 
コルナゴから市販される本格的エアロフォルムのバイクは始めてなので乗り味が非常に気になっていましたが、インプレションを一言で言い表せば「スタイルに似合わない万能性」かなと言う印象です。
 
個人的に気に入ったのは、スルスルーと加速して行く加速性能と路面からのインフォーメーションを的確に「優しく」伝えてくれる乗り心地。
V1-rはピュンピュンと加速していき、乗り手のやる気を盛り上げてくれます、C60はビュンビュンといつまでも加速して行く感覚に自分の実力を簡単に超えたスピードまで上げてくれる感じです。
Conceptはそんなに力入れなくてもスピード出せるよって教えてくれる感じかなと。多分トルクをかけても高ケイデンスでパワーを掛けてもどちらにも対応してくれるんじゃ無いかな。
あとは今回は時間の都合でかないませんでしたが、長めの登りでちゃんと試してみたいなと思いました。
 
乗り心地も見た目ほどスパルタンでは無く好印象です。
(ちなみにタイヤはミシュラン POWER COMPETITIONを7.5barで試しました
 
こんな感じの加速感のフレームならロングからレースまで何でも使える万能タイプと評価しても問題ないと思います。。
見た目は好みの分かれるところですが、V1-rとちゃんと特徴が違うなというのも良いですね。
 
それとよくディープリムのホイールしか似合わないんじゃない?と聞かれるので、フルクラム Racing ZERO Carbon(リムハイト30mm)で写真を撮ったのでご覧下さい。
 
セールス状況も好調のようで、年内には完売サイズ、カラーが出てくるかも知れません。
検討中の方は是非お早めに。