今年もサイスポ企画の「ウィンゾーンプレゼンツ全日本最速店長選手権2019」参加させて頂きました。今年9回目の大会で5年連続5回目の参加です。
過去4回出て2回リタイヤと自分にとってかなりレベルの高い大会。ここで良い走りが出来るようになりたいという思いで普段トレーニングしていると言っても良いくらい。

今年も40名ほどの店長さんが全国から集まり自身のお気に入りバイクを従えて参戦です。特にここ3年は若い店長が増えてレースは右肩上がりでハイペース化、そして複雑な展開でおじさん世代の私を含めた店長達には厳しいレース。
でも観てる方はプロ顔負けの展開で楽しいレースになって平日にも関わらず観客は毎年増え続けています。

結果は「毎年レベルアップした自分」で、しかも今年は好調を維持して自分的にも期待大!で自信を持っての参加でした。が・・・全く歯が立たず力足らずで完走すらなりませんでした(泣&悔しい!)。でもこの壁を越えてみたいというモチベーションをくれたレースでもありました。

また来年呼んでもらえると信じて1年トレーニングして一つ壁を越えて良い走りをしたいです。頑張ろう、日々頑張ろう。

レースの詳細はサイクルスポーツ12月号(10/20発売)に掲載されますのでご覧になって下さい!